インフルエンザに負けないぞー!✊🏻

こんにちは!
歯科医師の松田です(^-^)

このところ、全国的にインフルエンザが猛威をふるっていますね⤵️

みなさん、インフルエンザの感染予防にワクチンやうがい手洗い、マスクなどされていると思いますが、歯みがきや口腔ケアがインフルエンザの感染予防にとても効果があるって、ご存知ですか?

歯みがきや口腔ケアは、歯やお口の粘膜に着いたプラークと呼ばれるバイ菌(細菌)の塊を取り除くためにしているということはよく知っていますよね!

インフルエンザウイルスが、体の中に入って、増えていくときにプロテアーゼやノイラミニダーゼという酵素が関係しているのですが、この酵素、お口の中のプラークの中のバイ菌からも作り出されるのです!
だから、歯みがきや口腔ケアをおろそかにしているとお口の中のバイ菌が増えて、インフルエンザにかかりやすく、ひどくなりやすくなるのです。専門的な口腔ケアを行うことでインフルエンザ患者が1/10に減った!という研究もあるんですよー!

 

それから、もうひとつ大切なのが…「鼻呼吸」です!
鼻の毛細血管は鼻から入ってきた空気をものすごい勢いで温め、湿気を加えます。
ヒトの鼻では、なんと!1日に1リットルもの水分が出ているとか。
鼻は天然の加湿器なんです。

インフルエンザウイルスは湿気に弱く、湿度が60%まで上昇するとウイルスの95%が死ぬと言われています。
だから、お口をしっかり閉じて、鼻呼吸することでインフルエンザウイルスの侵入を防ぐことができるのです。

ハローには、様々な歯ブラシや補助アイテム、鼻うがいの道具や口テープをそろえています。
自分のお気に入りの歯ブラシを見つけてしっかりとハミガキをして、さらにお口をしっかり閉じて鼻呼吸をして、インフルエンザを予防しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です