できるだけ歯を削らないように…

こんにちは、クリーンスタッフの山本です。

6年ぐらい前から,ハローの患者になりました。

初診時はそれまでの歯磨きが不十分で、虫歯がたくさんありました。

磨き方の指導を受けてからは、歯間ブラシやフロスも使う丁寧な歯磨きを毎晩頑張り、仕上げに薬用マウスウオッシュでブクブクうがいもします。

歯ブラシ、歯間ブラシ、フロス、薬用マウスウオッシュは、ハローの物販品を使っています。

虫歯の治療が終わってから4ヶ月ごとにメンテナンスを受け続けていますが、

数年前に自費治療してもらった歯に、噛み癖によるチッピング(歯の欠け)が見つかりました。

でも削って治療しなおすほどではないとの診断で、メンテナンスごとに欠けが進行していないか診てもらっています。

どうしても削らなければならない場合以外は自分の歯を大事にしてくれるハローの治療方針に、大きな信頼を寄せています。

ハローに通う子どもさんたちも、食生活の指導や丁寧な歯磨きを実践し続け、虫歯ゼロで一生過ごせる人の笑顔があふれますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です