ラグビーW杯🏉

こんにちは〜!歯科医師のマツダです(^o^)/

ラグビーのワールドカップ日本大会で熱戦が繰り広げられていますね!

日本が初の8強入り‼︎決勝トーナメント進出‼︎✨✨✨

みなさん、あのすごーい試合、ご覧になられていますか?

タックルやスクラム…ものすごいぶつかり合いに、手に汗をにぎって見入ってしまいますね(>_<)

ところで…試合中、選手の皆さんの口に見え隠れするカラフルなもの…何かご存知ですか?

あれは「マウスガード」と言われるもので、お口のケガを予防したり軽くするために使われるものなのです。

また、一説には脳しんとうの予防や軽減の効果や、けがをしにくいという安心感から思い切ってプレーができるという効果もあると言われています。

ラグビーやアメリカンフットボールのような相手との接触が多いスポーツだけでなく、野球やバスケット、サッカーや水球、卓球でもお口をけがすることはあるのです。

スポーツで、歯が折れたり、骨が折れるなどのひどいけがをすることもあります。ひどいけがをする前に!マウスガードを使うことをオススメします。

マウスガードは、スポーツ用品店でも売られていますが、歯科医院で作れば、よりピッタリとお口にあったものを作ることができますので、ぜひ相談してみてくださいね!とてもカラフルなものを作ることもできますよ。

さぁ、間もなくキックオフですね!

がんばれ!にっぽん!🇯🇵

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です